NEC製DT-300シリーズ電話機のディスプレイ故障について

       

       
1+

ディスプレイ故障の原因について

NEC製AspireX (DT-300)シリーズの電話機において、ディスプレイが映らなくなる故障が発生しやすくなっています。

原因としては、当該シリーズの電話機において、本体とディスプレイをつなぐ端子部分が湿気や水分の影響を受けやすいことが挙げられます。NECの公式見解によると「5年以上利用かつ湿度90%以上」の場合に生じやすくなるとのことで、雨期に入り多湿となる68月に頻発するものです。

※こちらの症状はリコールではなく、NEC信頼性基準を満たしている「経年劣化」の扱いとなっています。

対応策は中古での「買い替え」もしくは「入れ替え」

当該シリーズの電話機および周辺機器は、既にメーカーでの販売・サポートが終了しています。

そこで「アスパイ屋」では、こちらの故障への対応策として、中古での「同シリーズの電話機の買い替え」または「システムの入れ替え」をご提案いたします。

電話機を買い替える場合

DTL-12D-1D(WH)

一つ目の対応策としては、故障した電話機を買い替えて交換していただく方法です。
当店では、AspireXシリーズの電話機におきまして、【標準品質】【Premium品質】の2種類をご用意しております。

①標準品質

当店における標準品質の電話機です。職人が一点一点丁寧に清掃を行った【中古美品】であり、中古ながら気持ちよく使っていただけます。

しかしながら、標準品質の電話機は中古ディスプレイでのご提供となっております。その分お手に取りやすい価格帯ではありますが、中古の性質上、ご購入後すぐに経年劣化によるディスプレイ故障が生じる可能性は否定できません

そうした懸念点を払拭すべく、当店ではワンランク上の「Premium品質」の製品をご用意しております。

②Premium品質

Premium品質とは、当店の提供する【中古美品】のなかでも、特に「質感」へのこだわりを追求した商品ランクのことを指します。力を入れて磨きを行っており、まさに「プレミアム」と呼ぶにふさわしいクオリティといえるでしょう。

また、示名条・受話器そして故障の要因であるディスプレイを新品に交換してお届けいたしますので、経年劣化によるディスプレイ不良が起こる可能性は限りなく低いといえます。
「すぐに故障するのは避けたい」「長く使っていきたい」という方にはこちらがオススメです。

Premium電話機は、対象の商品ページにて下にスクロールいただき、標準品質の電話機の下部からご購入いただけます。

Premiumはこちら
※価格は2022年5月時点のものです。価格は市場に合わせて変化します。ご了承ください。

故障した電話機をご自身で交換する方法はこちらでご紹介しております。

ビジネスホンシステム全体を入れ替える場合

今回取り上げた経年劣化によるディスプレイ故障は、NEC製電話機の中でもAspireXシリーズにのみ発生します

そのため、根本的に問題を解決したい場合、故障の発生しない後継シリーズのAspireUXシリーズにシステムごと入れ替えるのも選択肢のひとつです。

DTZシリーズ


また、入れ替え工事も当店で承っております。姉妹店の「電話工事ジャパン」では、ジャパン品質五箇条に則って安心で誠実なビジネスホン工事をご提供いたします

ジャパン品質五箇条


さらに、当店では今回の不具合の対象商品に関して、「1年間の故障保証」など3つの安心保障をおつけしております

ハイグレード安心保証3

経年劣化には保証対応できないリユース販売店もある中、当店では「通常のリユース品よりも高品質で安心・安全なものをご提供したい」という考えの下、手厚いアフターサポートを準備いたしました。ぜひご検討くださいませ。

入れ替え工事をご検討の方や、ご不明点がございましたら、こちらのフォームよりお問い合わせください。
なお、【ご依頼の商品名/数量/希望納期等】欄に「ビジネスホンのビを見た」とご記載いただくとスムーズです。

問い合わせバナー

突然ディスプレイ故障が発生し、お困りのことと思います。
安心できるビジネスホン設備でスムーズにお仕事を進めるためにも、ぜひ当店をお役立てくださいませ!



1+